原因が分かれば簡単!筋肉痛を早く治す方法で辛い症状から抜け出す

ウーマン

適度な運動は体に好影響

肩凝り

肩こりはちょっとした生活習慣の改善や、適度な運動、ストレッチ運動により改善されることが多いようです。また、肩こり解消には生活習慣の改善と運動が最適です。たとえば、出勤の際にいつもより多く歩いたり、入浴後にストレッチをするといいでしょう。

詳細へ

筋肉痛は怖くない

ストレッチする女性

筋肉痛が起きるメカニズム

久々に運動した後、数時間もしくは数日たってから、筋肉痛になることがあります。筋肉痛は激痛でもないけれど、ジワジワと耐え難い痛みをします。「筋肉痛を早く治す方法はないだろうか」と真剣に考えてしまうほどの痛みです。筋肉痛を早く治す方法を知る前に、筋肉痛のメカニズムについて考えておきましょう。筋肉痛のメカニズムはまだはっきりと明確にはなっていません。ですが有力なのは運動して傷ついた筋繊維を修復しようとした結果、筋肉痛が生じるという説です。傷ついた筋繊維を修復しようとして、白血球が集まります。これにより筋肉は炎症を起こして腫れた状態になります。炎症によりヒスタミン等の痛みを起こす物質発生して、筋膜にある痛みを感じる神経を刺激して筋肉痛が生じます。

不快な筋肉痛の緩和の仕方

では筋肉痛を早く治す方法はあるのでしょうか。まずは早めのケアが大切と言われています。運動直後や痛みが激しい場合は冷やしましょう。アイシングという言葉がそれにあたります。痛みが改善してきたとこで、お風呂などで温めましょう。温めることで血流がよくなり、疲れ物質の乳酸を体から出し新陳代謝が活発になり、筋肉の回復を早めてくれるでしょう。ゆっくりとストレッチをしましょう。運動後の固くなった筋肉をほぐすことは、筋肉痛を早く治す方法の一つです。バランスのいい食事をとり、ゆっくり休息しましょう。主に筋肉痛を早く治すのに効果的な食べ物は、筋肉のもととなるたんぱく質でお肉や魚、卵、大豆性食品などになります。次にタンパク質の合成を高める作用と、疲労回復効果の高いビタミンB群です。うなぎやニンニク、レバーを食べるとよいです。最後に疲労物質の排出を促すミネラル類も忘れずにとりましょう。カキ、レモン、梅干し、黒酢などを食べましょう。あんまり痛いときは、痛みの原因物質を抑えるタイプの湿布などをはり、無理をしないようにしましょう。

反発力の強いマットレス

寝室

反発力の弱いマットレスで寝ると、頭やお尻などの出っ張りで体が不自然な形で沈みます。これにより肩こりや腰痛が生じやすくなりますし、また沈む分スムーズに寝返りを打つことができず、熟睡も難しくなります。そのため肩こりや腰痛の予防、そして熟睡のために、多くの人が反発力の強い高反発マットレスを使用しています。

詳細へ

ホルモンバランスを整える

女性

女性ホルモンは女性らしい美しさを実現するのに非常に役立つ成分です。ホルモン不足にならないように注意しましょう。ただし、若い頃は十分に分泌されているので増やす必要はありません。美容目的であればエストロゲンと似た植物性エストロゲンを含む大豆や豆乳などを摂取しましょう。

詳細へ